ポーカーの役と役の強さ

ここでは、テキサス・ホールデムでの役と役の強さをご紹介しています。

役の強さ

  1. ロイヤルフラッシュ
  2. ストレートフラッシュ
  3. フォーカード
  4. フルハウス
  5. フラッシュ
  6. ストレート
  7. スリーカード
  8. ツーペア
  9. ワンペア
  10. ハイカード

1. ロイヤルフラッシュ

ロイヤルフラッシュ

同じ図柄(スーツ)で【 A・K・Q・J・10 】がそろった場合ロイヤルフラッシュが成立します。

テキサス・ホールデムやオマハでは、成立する役の中で一番強い役となっています。
4種類のロイヤルフラッシュが存在しますが、同時に2つのロイヤルフラッシュが成立することはないので、引き分けが存在しません。

2. ストレートフラッシュ

同じスーツ(図柄)で連続した数字が揃った場合、ストレートフラッシュが成立します。

3. フォーカード

同じ数字が4枚揃うとフォーカードが成立します。

4. フルハウス

同じ数字が3枚プラス同じ数字が2枚の組み合わせが揃うと、フルハウスが成立します。

5. フラッシュ

5枚全て同じスーツ(図柄)で揃うとフラッシュが成立します。

6. ストレート

5枚のカードが連続した数字で揃うと、ストレートが成立します。

7. スリーカード

同じ数字が3枚揃うとスリーカードが成立します。

8. ツーペア

同じ数字のカードが2枚、この組み合わせが2組揃うと、2ペアが成立します。

9. ワンペア

同じ数字2枚が1組揃うとワンペアが成立します。

10. ハイカード

全てのプレイヤーの役が成立していない場合、持っているカードの大きさ(強さ)で勝敗が決定しまう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA